おいしさはやさしさ

社会人になりました

文章を書く体力がない

節分でした。金曜日でした。いわしのつみれ入りスープと、恵方巻きと、豆食べた。

華金だというのに、スケジュール的にどうしようもなくて久しぶりに遅くまで残業してしまった。そしたら途中から悶々と考えてしまうことがあり、こんなツイートの気分。

別に仕事が嫌いってわけではないけども。明日は土日なので、頭切り替えて色々楽しもう。

昨日の続き。

 

puch0o.hatenablog.com

 Androidのところから書きます。

 

Android

Googleのinbox機能をもとに言語化します。

モード切り替え方法

おそらく端末にもよるが、切り替え方法は2通り。

1. 画面上部のタイトルバーのところに複数選択を示すラジオボタンのアイコンがあるので、それをタップ

2. 選択したい項目を長くタップ

複数選択モードをやめたいときは、選択項目数をゼロにする。または、タイトルバーの一番左にある「←」をタップしてもモードが戻る。

切り替え前後でのUI変化

iOSと同様、タイトルバーが切り替わる。青色だったバーが白色に変わり、右にあった「ピンマーク」「虫眼鏡」から、「ゴミ箱」「完了」「三点(メニュー)」にアイコンが変わる。

選択されている項目はラジオボタンのチェックで表現される。また、選択中のカセットの色が薄い水色に変わり、選択されているかをひと目で判断できる。

全選択

全選択の方法はぱっと見当たらない。

選択項目へのアクション

画面上部にあるアクションは複数選択ならではのもの。三点メニューがGoogleの世界観を表しているように思われる。

 

最後尻つぼみになりましたが、考察は以上です。温かいものを食べて寝ましょう。