おいしさはやさしさ

社会人になりました

自分リストラをしています

最近思っていること

社会人になって半年が経ちました。仕事が楽しいか?と言われるとよく分からないけれど、いい人たちに囲まれているな、と思います。でもたまにすごく息が詰まりそうになる日があります。理由はよくわかりません。

っていうそのあたりの話です。

再構築

リストラ=人をクビにする、というのはリストラの一部がフォーカスされて取り上げられたせいだ、と世では言われます。リストラって言葉のもとはre-structure(リ・ストラクチャ)。再構築っていう意味です。

自分の再構築ってなんやねん、というところの説明をします。

私は自分の感情がよくわかりません。この間、「感性がゾンビ」って言われました。言い得て妙なり…という気分です。自分が空っぽな感覚、たまにすごい不安に襲われる気持ち。

ここ数年、このテーマに取り組んでいます。感情を持てるように、その感情を人に伝えられるようになりたい。なんで社会人になって今さら、という気持ちもなくはない。けど、今頑張らないとずっと生き辛い。そのほうが苦しい。

まだ人に伝えられるほど自分の中で消化も昇華もできていないので、いつか抜け出したい。早く感情を持てるような自分の精神的構造を作りたい。という話です。

 

最近読んだ本 

ということを思いつつAmazonを徘徊していたら、こんな本を見つけた。

 まだうまく言語化できていないものの、わたしが休学してしまった理由ってこの話と似てるんだよな。まだ最近の話なのでそこまで客観視できないものの…

 

何者 (新潮文庫)

何者 (新潮文庫)

 

 何者、に出てくる登場人物たちもこれ読めばいいのに、という気持ちです。

結論

しばらく引きこもりがちになりますが皆さん変わらず仲良くしてください。ということを言いたかった。引き続きウジウジします。