おいしさはやさしさ

社会人になりました

夏のサバイバルご飯

いよいよ夏の終わりです。今年は流しにコバエを発生させなかったので上出来。思い返せば親なしの生活でひと夏過ごしきったの初めてだ。よくやった私。夏バテしなくて良かった。
そんなこの夏に生き延びるために食べてたのが「納豆めかぶ丼」。名前以上でも以下でもない(この日本語ひどいな。何も示せないではないか)。とりあえずご飯をチンして、納豆とめかぶぶっかけて、たまにアレンジでごま油を垂らして完成。
栄養とかヨクワカンナイケド、とりあえずこれと野菜ジュース飲んでたら夏休み乗り切れた。火も使わない安全レシピ。ひと夏お世話になりました。
今日は暑くもなかったけど、仕事が21時半という狂気の時間まで終わらなかったのでサバイバルご飯でした。台風の低気圧で頭痛いしフワフワした。今週も生き延びよう。なむなむ。