読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしさはやさしさ

社会人になりました

中2・社会(世界史)

2015年がやってきてしまいました。2014年はエキサイティングな1年だったので、2015年はスーパーエキサイティングな1年にするために一踏ん張りします。

 1月5日の仕事始めを迎え、帰りに三省堂に寄って見つけてしまったのがこちら。

絶叫委員会 (ちくま文庫)

絶叫委員会 (ちくま文庫)

 

 

自分って大概世間から3センチくらい浮いてるときがあるよな、と思ってしまう私ですが、穂村弘の書き物を読んでいるとまだマシな気がして救われます。「電車の中で読んではいけません」との書店POPを無視したせいで、新年早々丸ノ内線で苦しい思いをする羽目になりました。

これを読んでいて思い出したのが、中2の社会(世界史)の授業。配布プリントで、イスラームの礼拝作法の図解があった衝撃は未だに忘れられません。f:id:puch0o:20150106132111p:plain

ちなみに、ドーハ航空の機内端末ではクルアーンコーラン)を聞くことができます。なむなむ。

そんなプリントを準備してしまう先生が紹介してくれた内容の中でも、もっと忘れられないのが「まわリふきん」の存在でした。現物をあいにく持ち合わせていないので、こちらのリンク先(まわりふきん前編まわりふきん後編)をご参照ください。大阪のかの有名な(?)スーパー玉出で手に入るそうです。

 

新年からためにならないお話で失礼しました。私の人格のうち、5%くらいはこういった"しょうもなさ"で構成されています。